女性のための恋愛・セックステクニック『現場の視点』

浮気の熱が冷める時 : 女性のための恋愛・セックステクニック『現場の視点』

このサイトは、サイト管理者の中山 志乃が10年以上の接客経験から学んだ男性の習性や男性が魅了されるツボなどを応用した女性のためのセックステクニック・恋愛に関する気づきなどを『性の現場で働く者』の視点でお伝えします。パートナーの男性との関係をより素敵なものにするために『現場の視点』がお役に立てば幸いです。【女性向け】



浮気の熱が冷める時:女性のための恋愛・セックステクニック『現場の視点』には、
セックス(SEX)に関する話題が記載されています。18歳未満の方は速やかにご退場ください。


浮気の熱が冷める時:女性のための恋愛・セックステクニック『現場の視点』には、セックス(SEX)に関する話題が記載されています。18歳未満の方は速やかにご退場ください。

浮気の熱が冷める時

「飽きたら帰ってくる」「冷めたら戻ってくる」浮気問題への対処はこれで正しいと思いますか?

「飽きたら帰ってくる」「冷めたら戻ってくる」

男性の浮気について、昔から言われていることなので、こんな風に考えている女性も少なくないと思います。

確かに、浮気相手の女性に飽きてしまって帰ってくる事もあるでしょう。
浮気相手の女性との関係が冷めて戻ってくる事もあるでしょう。

でも、いつ飽きるの?いつ冷めるの?それまでずっと我慢するの?

2・3回セックスしたら飽きるの?半年くらいしたら冷めるの?

って、思ってしまいますよね。

何もせず今まで通りの生活をして待ち続けるのは本当に辛いものです。

飽きたら・冷めたらに基準や思う結果がくることは少ないようです。

今までのサポート内容から考えると。

相手にもよるでしょうが、数回セックスして飽きて関係を切る時は、次の浮気相手を簡単に見つけられる状況が多いです。

浮気問題が解決するのではなく浮気相手がコロコロ変わるだけ、という事になりますし。

当然人にもよるのですが、最近の傾向を見ると半年以内に冷めてしまう事の方が少ないもので。

何年も浮気の関係を続ける場合も多いようです。

「飽きたら帰ってくる」「冷めたら戻ってくる」に、期間の目安はないし。
「いつかは~」という前置きのもと、中身を掘り下げて考える人も少ない。

飽きたら冷めたらって言うなら、どんな時に男性が浮気相手の女性に飽きてどんな時に浮気相手との関係に冷めるのかを考える事が大事だと思います。

どんな時に浮気相手との関係に飽きる・冷めるのか?

浮気をしている男性がどんな時に、相手の女性に飽きるのか?
どんな時に相手の女性との関係に冷めるのか?

それは男性が【浮気がバレるかもしれない】と感じた時です。

恋を楽しんでいる時は夢見心地で、現実的な問題を一切考えられないのが男性というもので。

「バレるかも」とヒヤッとした時初めて、現実に引き戻されます。

現実に引き戻されたら、まず最初に考えるのは。

「バレないように、今まで以上に慎重にしなければ」という間違った反省。

ここで心が痛んで浮気をやめてくれるのが理想ですが、なかなか理想通りにはいきません。

ただ「慎重にしなければ」という決心は、夢見心地だった時に比べ、少しずつですが浮気相手の女性を、浮気相手との関係をくすませていきます。

浮気をしている男性が、より慎重に行動しようと意識しだすと。
浮気相手の為に時間を作る事が、以前よりしんどくなります。

浮気相手の為に電話やメールをするのが、以前よりも面倒になります。

本命の女性にあれやこれやと嘘をつく事も、以前よりも頭を使うようになるので疲れるようになります。

そうなって来ると、こんどは浮気相手の女性が「もう好きじゃないの?」って不安になるようになります。

仕事中の電話、夜中のメール、会えばさみしさを訴える。

ここまで来ると、浮気相手の女性が最初ほど輝いて見えなくなります。

つまり、ただ男性を泳がせて「待つ」のではなく。
この流れを、本命女性が意図的に引き寄せるように行動する事が必要なんです。

まずしっかりと現実に引き戻してあげる。
そして、帰るべき場所がどこなのか再確認させてあげる。

ただ感情的になって男性を責めても、逆効果。

↓↓↓この流れを引き寄せる為の具体的な方法をお伝えしています↓↓↓

このページの先頭に戻る